2015年11月30日月曜日

12月の展覧会のご案内ー「藤部恭代アートフェアー韓国」「一居孝明×一居弘美二人展」「芸魂イチサン展」


 明日から師走。ちょっと寒くなりました?
11月は展覧会が目白押しでしたね。
先日行われたギャラリーヒルゲートでの展覧会も盛況でしたし。
OB,OGの皆さん沢山お顔見せてくださいました。本当にありがとうございました。

11月に終了した先生方の展覧会報告をこのブログでお伝えしたいと思いつつ、まだできなくてごめんなさい。
師走ではありませんが、教員スタッフ大忙しで走り回るこの頃です。

さて一日早いですが12月の展覧会のお知らせです。
今回は教員とOBの展覧会などあわせて紹介しましょう。

まずはおしゃれな藤部恭代先生から。

SPOON ART FAIR 特別展に出品されています。ちょっと遠いでしょうか。
しかし同じアジア、最近は驚くほどリーズナブルで韓国、中国、台湾に行けますね。
東京に行くより安い!というお値打ち便が満載です。


Young Artists of Korea China Japan: A Special Exhibition
2015年12月2日~6日

「これは、来年度開催される新しいソウルのフェアの杮落とし展として
韓国、中国、日本の若い作家を紹介する形で招待して頂きました。」
とのこと。いいですね。

「これに関連して、ART IN CULTURE というオンラインでも紹介して頂いております。」

どうでしょう。皆さんもひとっ飛びで韓国へ。


次は一居孝明×一居弘美二人展から。

TAKAAKI ICHII   HIROMI ICHII EXIBITION2015
2015 12/8~12/20  11:00~18:00 (12/4 CLOSE,LASUT DAY 17:00 )
ART SPACE 東山 075-751-1830




一居先生は先日新制作展で紹介致しました。
今回は新制作会員で奥様の弘美さんとの二人展です。


一居孝明先生。

ずっと以前のブログ「一緒に生きていくということ」にも書いたことなのですが、
ご夫婦で制作をされているカップルが洋画コースの先生方には意外と多いのです。
そうじゃない方を探すのが難しいくらい。
やっぱり同じ道を歩むという強い絆で結ばれておられるからでしょう!!

その意味では次の卒業生のグループ展、「芸魂イチサン展」は卒業されて固い結束での第二回展ですね。


下のDM にあるように2013年度卒業生の有志による展覧会です。
この2013年度生は季節ごとに互いの活動状況を同期生全員に送って近況を報告しあうという、大変熱心で活動的な学年です。お世話をされる人たちがあり、ちゃんとそれに答える人たちがあっての会報です。いつも楽しみに読ませていただいています。


会場は京都寺町三条上がる、ギャラリーヤマシタ1号館2階です。12月8日〜13日まで。13日には夕方から親睦会があるそうです。懐かしいお顔に会いたい方はぜひ日曜日にね。(K.)