2017年9月12日火曜日

卒業生のご活躍ー報告

卒業生の方々から時々報告いただきますが、今日はお二人の紹介です。

2014年度卒業生の浜田一夫さんに先日お会いしたときに、ご受賞のことを聞かせいただき、今日まで報告が遅れましたがごめんなさいね。

地元の亀岡市美展に入賞されました!
優秀賞でしたか、100号の大きなサイズで挑戦されてよかったですね。

おめでとうございます。


       
このDMで拝見すると、具象表現から少し抽象性を帯びたものに展開されていますね。
大学を卒業されて中々大きなサイズで描くのは勇気がいりますが、
こうして結果を出されるとまた続けていけます。
頑張って下さい。
そして。もうお一人


福岡県美術展覧会で入賞(宮若市長賞されたのは、
 2015年度卒業生の 安樂佐智子さんです。
      

安楽さんの作品「こもれびの詩」



73回福岡県美術展覧会  

会期:平成29年9月12日(火)~9月18日(月・祝)
10時00分~18時00分 ※入館は17:30まで
会場:福岡県立美術館
福岡市中央区天神5-2-1


安楽さん。木漏れ日をもとめて、自宅の床にカーテンがそよいでいる作品が卒制でした。
あれからこうして展開され嬉しいです!

亀岡に、福岡に、お近くの方はぜひお出かけください(K.)