2018年2月17日土曜日

2月と3月の展覧会のお知らせ

本学ではこの日曜まで、学部の卒業制作展が開催されています。
今年は昨年より少し早めのこの時期です。

NA棟の通信研究室の近くではマンガコースの展示が見られ、ユニークですね。

美術科とはひと味違う発表方法で連日多くの来場者が来られています。

さて通信教育部も卒展ももう間近です。この時期には卒業生のグループ展も多く開催されますが。現在開催中の展覧会のご案内から3月のお知らせまで。一挙ご覧下さい。

第9回はてなし会
2018.2/13~2/18
京都市文化芸術会館



2008年度生による展覧会です。

お知らせがおくれましてごめんなさいね。
来年は10回目の同期会です。
ご活躍嬉しく思います。





田中愛子×坂田里都子2人展
2018 2/10~3/2
THE TERMINAL KYOTO



田中愛子さんは本学大学院修了生で、現在東京キャンパスで、昨年から指導していただいている若い作家です。
このギャラリーは私は初めてですが、京都新町仏光寺下がったところ。あの辺りは京都の祇園祭の盛んな町ですが、最近若者の街に変貌しています。ぜひいらしてください。



公募展松濤美術館2018
20182/11~2/25(休館日2/13/2/19)
渋谷区立松濤美術館



 本展に2015年度卒業生の吉田希子さんが入選されました。
おめでとうございます!!!
入場料は無料とのこと、渋谷のハチ公前から歩いても近い所ですね。吉田さんの作品楽しみです。

第1回
Frame2016絵画展
2018 3/6~3/11
アートスペース余花庵



こちらは第1回目の同期会。
2016年度生による展覧会です。今回は31名が参加されています。つい昨年卒展を終えたばかりの皆さんの制作です。あれから1年経ちました。
再会を楽しみに!


第28回 虹の会展
20183/6〜3/11
アートガーデンかわさき



 28回の歴史をもつ虹の会展です。
油。日本画。水彩など様々な素材で作品制作に励まれています。
京急川崎駅から徒歩2分の場所ですね。
関東地区の拠点になっています。


小林惇子展
2018 3/6~3/11
ギャラリーヒルゲート



 研究室に届いていた小林さんの個展の案内状。京都寺町ヒルゲートでの個展ですね。
「赤い大地」と題されたこのdmの作品は100号スクエアの大きさです。
鮮やかな色彩で力強い。頑張って下さい。


そして最後は
第5回かみはてくねん会展
2018/3/13~3/18
池坊アートフォーラムギャラリー




いつも本学卒展とほぼ同時期に開催されているかみはてくねん会も5回目です。
おおきな作品で皆さん全力投球のグループ展です。
卒展と一緒にご覧下さい。

2018.3/11~18の
本学通信教育部卒業・修了展もお楽しみに!!!
またブログでお知らせいたします。
そして
明日東京学舎で、洋画入学説明会が行われます。洋画コースに。大学院に関心のおありの方はぜひいらしてください。(K。)