2016年11月4日金曜日

外苑スクーリング報告「構想」

3年次スクーリング「構想」外苑

10/8~10/10前半、10/28~10/30後半の日程で、一人一人特徴のある作品が揃いました。
前半3日で構想をエスキースに仕立てていきます。








3年次の「構想」は、「抽象」とともに選択課題で、これまで京都のみでの開講でしたが、今回初めて東京で実施されました。
卒業制作を目前に控えた3年次の制作は、テキスト科目の30号の自由制作2点×2回の計4点と結構ハードです。この授業は、自由制作を段階を踏んで作っていくという内容です。

外苑風景

コラージュをもとにして

黄金虫もいます

思い出の尾瀬

女性が何人か隠れています

これは枯山水?

秩父断層から

上高地風景
制作の過程を見ているので合評では多くの意見が出てきます。

外苑の傘立て
何に見えますか



少し取っ付きにくそうな「構想」というタイトルですが、何となく頭の中に浮かぶモヤ〜ッとした画面を、キャンバスに油絵の具で実現させるために、アイデアスケッチからエスキースを経て、途中には画面に拡大転写するプロセスも挟んで進めます。卒業制作に向かって引き続きがんばりましょう。(A.)