2017年10月30日月曜日

洋画コース秋の一日体験「ストライプの布で包まれた箱を鉛筆で描いてみる」


皆さんこんにちは。

もうすぐ11月ですね。

いよいよ芸術の秋の到来です。

入学を検討されている方を対象に、京都造形芸術大学の本格的な授業を体験できる
秋の1日体験入学」を開催いたします!
入学を迷っておられる方、新しいことにチャレンジしたい方はもちろん、未経験の方も大歓迎です。皆様にとって実り多き1日になることと思います。
ぜひご参加ください。(受講料無料・事前申込制

お申し込みはこちら
http://www.kyoto-art.ac.jp/t/1day_autumn/

洋画コースの体験授業では学びの基本、まずデッサンから始めます。初心者の方、久しぶりにデッサンやってみたいなと思われる方はぜひ、お出かけください。

11月11日(土曜日)12:00~16:30 
(全体説明をお聞きいただいた後、体験授業を行います。)

ストライプの布で包まれた箱を鉛筆で描いてみるを体験してみませんか!


相見節子先生




http://www.kyoto-art.ac.jp/t/1day_autumn/


洋画教員3名で行いますが、夫々の指導を丁寧に受けられる授業になっています。



       

上から相見節子先生、川村悦子先生、由井武人先生の三人の先生方です。

相見先生からは、一分間の学びのレクチャー。


一日体験入学をとおして、広く楽しく芸術・美術への扉を皆さんに開いていただこうと皆さんのご参加をお待ちしています。 (洋画研究室)