2016年12月13日火曜日

大学院スクーリング最終


12月2日〜4日と大学院の最終スクーリングが行われました。
2年生は2年間が瞬くうちに過ぎていきましたね。
来年2月の修了審査を控えて熱気のある制作でした。今回はM2生の大学での最後の仕事を紹介します。


 
Tさん。円形の作品も8個になりました。描きに余念がありません
Oさん、友と語る。お互いの意見の交換。
Iさんのパレット?

Hさん。おおらかにやわらかく、そしてシンプルに!
Oさん。絵を並べ替えて展示シュミレーション









       

Mさん。左作品の風神雷神の黒い雲要注意かな…。


Tさん。材料はセメント。パラフィンなどいろいろ。












作品配置考えますね。

Fさん。赤いJ絨毯。赤い壁。
       





元気取り戻して安心しました!頑張れ!
自画像とモデルを描くMさん。
  


時間が欲しいSさん。
3枚目の水平線上の山? どうする?。


無心に。無心にSさん。

               
作品部分。
巨大作品。寝かしたり。立てたりMさん。
           


最終日。制作ノートや作品の提出期限など、最後の説明がありました。
「先生は涙もろいなあ」っていわれましたが、ほんとにね。
長いような、短いような2年間でした。
ではまた来年年明けに。身体にはくれぐれも気をつけて!(K.)